日本各地の和(国産)アロマの抽出工房をご紹介します♪

原料となる植物が育った土地やアロマを抽出している様子を知ると、
和アロマがもっと身近に感じるようになります^ ^

大切に育てられた植物、想いを込めて抽出されたアロマ、
私たちの手元に届くまでの過程にもたくさんのストーリーがあります。

ここでは見学可能な抽出工房をご紹介します。
見学日程や受付人数、予約方法などの詳細は各メーカーに直接お問合せください。

杉乃精(京都府)

京都符指定の木でもある北山杉をはじめ、
黒文字や柚子などの植物からアロマを抽出しています。
窯焼きピザのランチ付き蒸留ツアーなどが開催されています。

やわら香(屋久島)

屋久島の地杉やタンカン、ポンカンなどを生産しています。
工房から少し離れた s.p.a.kioku では屋久島の大自然の恵みを
ふんだんに取り入れたトリートメントを受けることができます☆
工場は営業時間内、いつでも見学可能だそうです^ ^ 

白神アロマ研究所(青森県)

世界自然遺産の白神産地の森から生まれたアロマです。
クロモジや青森ヒバ、杉などのアロマオイル(精油)を生産しています。
蒸留ツアーなどが開催されています。 

開聞山麓香料園(鹿児島県)

1942年に誕生した日本ではじめてのハーブ農園、
芳樟(ほうしょう)や各種ハーブの蒸留見学会が開催されています。
HPでも蒸留の様子が詳しく紹介されています♪ 

たんばらラベンダーパーク(群馬県)

たんばら産のラベンダーから抽出したアロマオイル(精油)、
ラベンダーを使ったアイテムが揃います。
タイミングが合えば、館内での蒸留見学も可能とのことです。
ラベンダーソフトクリームもおすすめです^ ^

館山ファミリーパーク(千葉県)

南房総の温暖な気候で育った様々な植物と触れ合える場所です。
ラベンダーなどを使用する蒸留見学は事前予約が必要です。
店主 伊藤の個人的な意見ですが、
南房総のキャンプ場帰りにもおすすめです☆ 

ネローラ花香房(熊本県)

水俣のオーガニックな甘夏ミカンから生まれるネロリ、
そのネロリを使ったコスメを販売しています。
毎年5月に行われる甘夏の花の摘花ツアーでは、
ネロリ蒸留実演見学などが体験できます☆ 

日本月桃(沖縄県)

当店でも人気のシマ月桃・タイリン月桃を生産してるメーカーさんです。
燦々と降り注ぐ沖縄の太陽の下で有機栽培している月桃、
その月桃から生まれる香りはエネルギーたっぷり!
農場見学は個人の方は受付ていないとのことですが、法人の方は可能です。

yuica(岐阜県)

飛騨高山の結馨ミュージアムでは
ワークショップなどのイベントが開催されています。
日本の森で生まれた、アロマを豊かな自然の中で体感できます。
抽出場の見学可否についてはメーカーに直接お問合せください。