日頃より当店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

当店にて取扱いのある「シマ月桃精油」につきまして、
製造メーカーより価格改定の連絡がございました。
それに伴い、大変恐縮ではございますが当店での販売価格も変更となりますのでご案内申し上げます。

・対象商品及び価格(税抜)

シマ月桃精油 2.5ml
(旧価格)2,800円 → (新価格)4,500円

・価格改定の実施時期

平成29年4月1日ご注文分より

※ なお、タイリン月桃につきましては価格は据え置きとなります。

* 価格改定における背景について *

今回のシマ月桃精油の価格改定について、当店よりご案内させてください。
製造メーカーさんより改定価格のご連絡をいただいた際に正直なところ、
個人的にその価格を見て結構上がったなという印象を持ちました。
しかし、その背景と決断までの経緯を伺うとこれからのためには必要な改定であると感じました。

まず、月桃の中でもシマ月桃はアロマオイル(精油)が採れる量が極めて少ない希少精油です。
アロマを通じて沖縄のこと、月桃のことを知っていただきたいという想いから
普及させるための価格として現在の価格を2004年に設定されたそうです。

しかし、10年以上が経過すると抽出(水蒸気蒸留法)に使用する燃料代が高騰、
最低賃金の引上げなどによる収穫や抽出作業に関する労務費の高騰などがあって、
今までの普及を目的とした価格の維持が非常に困難となり、
不本意ながら価格改定となった旨をご連絡いただきました。

シマ月桃の製造元である日本月桃さんのアロマオイル(精油)に対する想いは私自身も何度もお会いして感じています。
特に丁寧な作業工程は香りとして現れている、そう感じます。
月桃の魅力がぎゅっと凝縮されている香りは日本月桃さんならではの香りです。
月桃の魅力を最大限引き出し、最高のアロマを生み出すためには丁寧な作業が必要となり、
そこには時間と労力が欠かせません。
燃料代や労務費の高騰などによる今回の価格改定は品質維持のためにもやむおえないものと感じます。
沖縄に限らず、各地域で生まれるアロマは既存資源の有効活用や地域活性化を担っているものが大半です。
そういった意味も含めて、継続することの重要性もメーカーさんとお話をしていると切に感じます。

改定にあたり、丁寧なご説明と申し訳ないですというお気持ちをたくさんいただきました。
当店としましてもお客様に価格改定のご案内を申し上げることが大変心苦しいですが、
皆さまには諸事情をご賢察の上、今後ともご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

THE AROMA
店主 伊藤歌奈子