/the-aroma

About the-aroma

This author has not yet filled in any details.
So far the-aroma has created 34 blog entries.

シマ月桃とタイリン月桃の香りの違いについて

シマ月桃とタイリン月桃の香りについて 沖縄生まれの月桃アロマオイル(精油)には「シマ月桃」と「タイリン月桃」の2種があります。どちらも同じ月桃という名前だけれど、香りの違いは?香りが似ているのか、全く違う香りなのか、そんな香りに関するご質問をいただくことがあります^ ^香りは目に見えないのでお伝えしづらい部分があるのですが、それぞれの香りを色(月桃紙:月桃から生まれた紙です^^)で例えてみました。当店のスタッフ(あくまで個人的な感想ですが^^;)にシマ月桃とタイリン月桃の香りの印象を聞きました。ご参考になれば幸いです☆ タイリン月桃は寒色、シマ月桃は暖色それぞれの香りを色でイメージすると、タイリン月桃のシャープで透明感ある香りは寒色(ブルーに近いイメージ)シマ月桃の奥行きのある魅惑的な香りは暖色(オレンジやピンク)です。シャープでクールな香りのタイリン月桃に比べ、シマ月桃は華やかで丸みを感じます^^あくまで個人的な見解ですが、ユーカリやペパーミントがブルーに属していて、シマ月桃はローズやジャスミンなどのフローラル調まではいきませんが、華やかで包み込むような香りを感じます。 当店スタッフに聞きました!シマ月桃の香りの印象について☆Yさんリラックスする香り。ちょっとゆっくり本を読んだり、お茶をするときに嗅ぎたい感じ^ ^Sさん嗅いだことのないような香り(初めての人にあったときの感じ)だけど、嗅いでいるうちに好きになりそうな香り。単純な香りではなく、複雑な和音のように香りが組み立っている感じ。 当店スタッフに聞きました!タイリン月桃の香りの印象について☆Yさん結構シャープで刺激的な香り。頭を明晰にして落ち着いて物事を考えたいときに良さそう。Sさんはっきりした香りで強さを感じる。スーッと通る感覚があるので、鼻づまりに良さそう。香りの印象は高い部分と低い部分に香りが分かれていて、真ん中がない感じ。 おわりに  シマ月桃とタイリン月桃は香りの印象が全く異なるので、2種を嗅ぎ比べてもとても面白いアロマオイル(精油)です☆染み透るようなフレッシュさやシャープな香りがお好みの方は「タイリン月桃」、奥行きのある魅惑的な香り、リラックスタイムにお使いの方は「シマ月桃」がおすすめです^ ^香りが異なるため、成分や適した使い方も違いがあります。詳細は各商品ページに記載しています^ ^  日本月桃エッセンシャルオイル(精油) シマ月桃(シマゲットウ)葉 【2.5ml】*平成29年4月1日ご注文分より本体価格4,500円(税込4,860円)に価格改定となります* 価格改定に関する詳細はこちら 

アロマインタビュー H.Eさん(38歳)

日頃からアロマを活用している女性に彼女たちのリアルアロマライフを聞きました。 心身ともに健やかに生きるためのヒントがたくさん詰まったインタビューです^ ^ H.Eさん 年齢 38歳 職業 エステティシャン 体質 からだ 冷え性、眼精疲労、肩こり(全身がこりやすい)           肌   敏感肌(特に首と唇が弱い)       合成香料に敏感で香料の強い外資系のコスメは荒れてしまうことも(プツプツや赤みが出る)           こころ 生理前にイライラすることがある 美容関係のお仕事をされているH.Eさん、 ご自身の体験をもとに様々なアロマの使い方をご紹介くださいました。アロマやハーブに限らず、スーパーフードなど様々な情報に詳しいEさん。常にアンテナを張っている彼女のライフスタイルに興味津々でお話を伺いました^ ^H.Eさんのアロマインタビューをまとめました。 “アロマとの出会いは仕事を通じて”「アロマとの出会いはエステティシャンとして働いていた20歳の頃。エステのメニューでアロママッサージがあって、施述しながら香りで自分自身が癒されていることに気付きました。そのことがきっかけでアロマに興味を持つように。当時は香りを嗅ぐというより仕事の延長で主にマッサージでアロマを楽しんでいました。」 仕事を通じてアロマと出会ったEさん、当時は勤務先のエステスクールの授業の一環でアロマを学んだそう。その後30代に入って本格的にアロマテラピーを学び直して、資格を取得。エステの後にハーブティーを提供することがきっかけでハーブにも関心を持ち、学びを深めるためにメディカルハーブのスクールにも通ったそう。  “アロマとハーブを合わせて使う”「アロマとハーブを併用するようになって、より植物のちからを実感するようになりました。家ではリラックスタイムにハーブティーを飲みながら、アロマで芳香浴をしています。アロマとハーブをセットで使用すると相乗効果でお互いのいい部分が引き立つ気がしています。セット使いはおすすめですよ。」仕事がきっかけでアロマとハーブの学びを深めたEさん。嗅ぐと飲むという2つのアプローチ方法を上手く活用して、セルフケアをされています。 “香りの好みって不思議”アロマを使うようになって気持ちの切替えがうまくなったそう。自分がリラックスできる香りを知っていると気持ちのコントロールもスムーズに。「リラックスしたいときに選ぶ香りは樹木系(木部)が多くて、個人的には木の香りにとても癒されます。柑橘は食べるのは好きだけれど、香りはさほど好きではなくて。笑」 “私の常備アロマ”nahrin(ナリン)ハーブオイル 33+7「花粉症の時期の必須アロマです。鼻先にちょこっと付けたり、マスクに付けたり。手に垂らして嗅ぐだけでも楽になります。頭痛を感じたときはこめかみに付けたり、足の疲れやむくみにはキャリオイルで希釈してマッサージをしています。」花粉症に悩まされる時期には手放せない1本だそう。使い勝手もよく通年でよく使うアロマ。 ユーカリ「風邪気味のときや風邪の予防で使います。鼻風邪や喉がイガイガしたときにティッシュに数滴垂らして枕元に置いて寝るとすっきりします。」ラベンダー「写真の国産ラベンダーオイル(精油)は北海道物産展で見つけました。ブレンドアロマを作るときや芳香浴で使用しています。ラベンダーはあると便利なので常備しています。」ヒノキ「木の香りはリラックスしたいときに使っています。室内芳香やお風呂に入れてアロマバスにして使用します。」クラリセージ「クラリセージは生理痛の緩和に。キャリアオイルで希釈して腰や下腹部をマッサージすると重い感じが緩和して楽になります。デコルテに塗って、香りを嗅ぐだけでも生理のときの辛さが和らいでいく気がします。」生理のときの辛さにはクラリセージが手放せないそう。ローズマリーカンファー「気持ちをすっきりさせたいときに香りを嗅いだり、首や肩のコリを感じたときにキャリアオイルと希釈してマッサージしています。」  “よく使うお手当方法”気分転換ロールオンアロマを持ち歩いています。手首などにサッと塗れて、すぐに使えるから便利。リラックスには樹木系のアロマを使って、好みの香りを持ち歩いているそう。生理痛クラリセージ精油を嗅いだり、キャリアオイルで希釈して腰や下腹部をマッサージします。足の疲れやむくみジュニパー精油をキャリアオイルで希釈してマッサージします。冷え性ユズ精油などでアロママッサージをして、カモミールジンジャーのハーブティーを飲みます。冷えの緩和にはからだの内外からケアがおすすめです。日々のスキンケア・ヘアケアアロマを使って自分で手作りすることはしませんが、スキンケアにはフランキンセンスが入った製品(イアンプレジール)やヘアケアも天然香料を使っているものを選んでいます。 “エイジングケアには合わせ技がおすすめ”スタイル抜群のEさんにその秘訣を伺いました。「最近はインディバに凝っています。冷えや引き締めにも効果的でインディバの施述を受けてから、自宅でアロマを使ったケアをしています。」アロマトリートメントでは機械を使った施述はあまり一般的ではないですが、エステ出身のEさんならではのいいとこ取りケアは効果もより早く実感できそうです。  “難しく考えないで、まずは使ってみて欲しい”「アロマオイル(精油)の効能や成分を考え出すと難しいように感じるかも知れませんが、まずはお気に入りの香りを楽しんでみてください。香りがある暮らしは癒されるし、使っていくうちに自分に合ったものが分かってきたり、使い方にも慣れてきますよ。」

節分と香りの関係

節分の翌日は立春です。旧暦では立春から一年がスタートします☆季節の変わり目には邪鬼が出てくるので、邪気払いのために豆をまいたそうです。立冬から立春に変わる前日が節分ですので、新たな年を健やかに過ごすための行事です。ヒイラギの枝にイワシの頭を挿し、魔よけとして玄関に飾ります。イワシの香りが邪気を払うとされています。また、先人たちはヨモギに含まれるシネオールという成分に由来する香りが邪気を払ってくれると信じていました。昔から日本では強い香りには邪気払いの効果があると期待されてきました。我が家は節分の日は、ヨモギ湯とヨモギを入れたアロマスプレーで邪気払いをします^ ^季節の変わり目は体調を崩しやすい時期でもあるので、からだを温める働きのあるヨモギで心身の健康維持をしています。国産無農薬栽培のヨモギアロマはこちら^ ^

【お知らせ】シマ月桃精油の価格改訂について

日頃より当店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。当店にて取扱いのある「シマ月桃精油」につきまして、製造メーカーより価格改定の連絡がございました。それに伴い、大変恐縮ではございますが当店での販売価格も変更となりますのでご案内申し上げます。・対象商品及び価格(税抜)シマ月桃精油 2.5ml(旧価格)2,800円 → (新価格)4,500円・価格改定の実施時期平成29年4月1日ご注文分より※ なお、タイリン月桃につきましては価格は据え置きとなります。

バレンタインにおすすめの癒しのギフト☆2017.01.26号

 バレンタインにおすすめの癒しのギフト☆2017.01.26号こんにちは、THE AROMA 伊藤歌奈子です。暦では大寒を過ぎて一年で最も寒い時期を迎えています。 朝晩は一段と冷え込みが厳しいですね。いつもメールマガジンをお読みいただき、 誠にありがとうございます♪ 今回もお付き合いの程、どうぞよろしくお願いいたします^ ^さて、今回は「バレンタインにおすすめの癒しのギフト」についてです☆チョコレートと合わせて香りのギフトはいかがですか?THE AROMAでは男性に贈るおすすめの和アロマをご紹介しています^ ^ヒノキストレスを抱えた方におすすめの香りです☆ こころとからだのベースを整えて、気持ちに安定感を与えます。 リラックス作用のある香りなのでお風呂に入れてヒノキ風呂を楽しんだり、 就寝時にティッシュに垂らして枕元に置いたりして疲れを癒しましょう^ ^我が家の話で恐縮ですが、毎日一緒にいると今日は疲れているなとか、何かあったのかしら?と感じることがあります。 そんなときにアロマバスや芳香浴をすると疲れが癒されるようで喜んでくれます。 香りは目に見えない贈り物ですが、こころに届く贈り物だなとつくづく感じます☆以前、どこかの文献でヒノキやアスナロは抜け毛の予防になると読んだことがあって^ ^ 夫のシャンプーに混ぜております。笑 ヒノキの作用か本人の体質か今のところ抜け毛問題は出ていないので経過観察を続けたいと思います。 ストレスケアはもちろんですが、男性のエイジングケアにも☆yuicaエッセンシャルオイル(精油) ヒノキ(ひのき 檜) 木 【5ml】価格 900円(税込 972円) バレンタイン用のギフトラッピング(無料)をご用意いたしました^ ^ボタニカル柄の優しいデザインに麻リボンのナチュラルテイストのラッピングです♪ ご希望の方はご購入の際に備考またはご要望の欄に「バレンタインラッピング希望」とご入力ください。ヒノキの他にも男性におすすめの和アロマをまとめました^ ^バレンタインにおすすめのアロマはこちら香りに愛を込めて…☆  △編集後記▼最後までお読みいただき、ありがとうございました。2月になるとすぐに立春を迎えて、暦では春になります。 最近ではヨモギやサクラなど春の香りを楽しんでいます^ ^ 特にサクラを嗅ぐとワクワクして春が待ち遠しくなります♪寒くて行動力が衰えがちな時期には気力を強化するかぼちゃがいいそうです。 当たり外れがあるのでスーパーで買うときにくじ引きを引いているような感覚になります。笑 我が家ではかぼちゃのサラダや素揚げして大葉など薬味たっぷりでいただいています。 風邪やインフルエンザが流行る時期ですのでしっかり食べて体調管理に気をつけましょう^ ^和アロマの情報や日々のことはインスタグラムやブログにupしています。 よろしかったら遊びに来ていただけるとうれしいです♪THE AROMA インスタグラム 私(伊藤歌奈子)インスタグラム日本の香り日記(ブログ)THE

アロマインタビュー Y.Kさん(31歳)

日頃からアロマを活用している女性に彼女たちのリアルアロマライフを聞きました。 心身ともに健やかに生きるためのヒントがたくさん詰まったインタビューです^ ^ Y.Kさん 年齢 31歳 職業 会社員 体質 からだ 胃腸が弱い、肩こり、PMS(月経前症候群)、生理痛    肌   アトピー、敏感肌(特に背中と首の皮膚が弱くて荒れやすい)    こころ パニック障害を患った経験有り、神経質なところがある アロマ関係のお仕事をされているY.Kさん、 ご自身の体験をもとに様々なアロマの使い方をご紹介くださいました。 インタビュー中に「それいいですね!」と何度言ったことでしょう。笑 私も同じ使い方します、それは新しい!など大盛り上がり^ ^ Y.Kさんのアロマインタビューをまとめました。 “ストレスを抱える自分と同じ境遇の方の力になりたい”「アロマとの出会いは、21歳のときに雑貨店で精油を嗅いだこと。 そのナチュラルな香りに癒されて、 自宅でディフューザーを使って手軽な芳香浴を楽しむようになりました。 その後、原因不明の体調不良に悩まされ、 通院しても症状が改善されることはありませんでした。 原因は仕事の忙しさや心労からくるストレス性の神経症。 ストレスからくる不調ならばアロマでケアしよう! そう思い立って実践したところ、症状が緩和しました。」Yさんは、その経験からアロマを本格的に学び始めたそう。 ストレスを抱える自分と同じ境遇の方の力になりたいと26歳でアロマセラピストの資格を取得、 現在はアロマ関係の仕事に就き、プライベートでもアロマと共に過ごすことが多いそう。 “選択肢があるという環境が私には合っていると思う”自身の不調をアロマで改善した経験が植物のちからを実感するきっかけになったYさん。 「全てを植物の力に頼る訳ではなく、 今は東洋医学と西洋医学をバランス良くチョイスしながら健康管理をしています。 何かひとつに決めるのではなく、どちらにも選択できるという環境が私には合っていると思います。」 この環境がアロマを長く続けられている秘訣でもあるそう。 “香りを嗅ぐと森林の中にいるような感覚に”アロマを使うようになってから、自分のペースを整えることが上手くなったそう。 「例えば、樹木系のアロマオイル(精油)を嗅ぐと森林の中にいるような感覚に。

年末年始休業のご案内

当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。誠に勝手ながら以下の通り、年末年始のお休みとさせていただきます。期間中はご不便をお掛けしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。年末年始休業平成28年12月30日(金)〜平成29年1月4日(水)■ 12月28日(水)までのご入金確認→12月29日(木)出荷にてお手配いたします。■ 12月30日(金)以降のご入金確認→1月5日(木)より順次出荷させていただきます。コンビニ決済払いにつきましては弊社に入金確認の通知が届いた時点で入金確認とさせていただきます。実際のお支払いから入金確認までに時間を要することがございますので、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。冷たい風や乾燥の厳しさを感じるころになりました。皆さまどうぞ体調管理にはくれぐれもお気をつけくださいませ。 

12月 暮らしに役立つ、アロマの使い方☆2016.12.02号

 12月 暮らしに役立つ、アロマの使い方2016.12.02号こんにちは、THE AROMA 伊藤歌奈子です。暦では小雪を迎え、東京では先日積雪が観測されました。 厳しい寒さもこれからが本番ですね。 趣味でロードバイクを楽しんでいるのですが、先日走った際に空気の乾燥と冷たい風で冬を肌で感じました。いつもメールマガジンをお読みいただき、 誠にありがとうございます♪ 今回もお付き合いの程、どうぞよろしくお願いいたします^ ^さて、今回は「12月 暮らしに役立つ、アロマの使い方」についてです☆街はすでにクリスマスムードですね! 我が家もリースとクリスマスツリーを出しました。 ここ数年、密かにハマっていることがあります^ ^和のアロマオイル(精油)を使って、クリスマスのアロマブレンドを作ることです。 どこかに和の要素を感じると妙に落ち着くんですよね。笑香りで楽しむ、クリスマス個人的にクリスマスの頃に楽しみなのがシュトーレンです。 今年はどこのシュトーレンを買おうかなとワクワクします^ ^ 甘くスパイシーな香りをアロマでも楽しめたらいいな、欲を言えばあまり甘過ぎなくて、リラックスできる香りを作りたい、そこで和のアロマオイル(精油)を使ってみたら大正解! ほっこりと心温まる、クリスマスブレンドをご紹介しています。もうひとつ、クリスマスにおすすめのアロマブレンドがあります。 我が家ではクリスマスツリーは生のモミではないのですが、アロマを使ってモミの効能を再現しています。 家族の健康管理にも役立つブレンドです。クリスマスにおすすめのアロマブレンドはこちらから☆クリスマスのすぐ後ろにはお正月が控えていて、12月中に準備しておきたいもののひとつに年賀状があります。手間が掛からず、簡単に年賀状をクラスアップする方法をご紹介します!新年のご挨拶に、香りの年賀状実は結婚式の際に招待状にアロマで香り付けをしたところ、ゲストの皆さんから好評をいただき、年賀状にも付けるようになりました。アロマオイル(精油)を直接ハガキに付けると染みになるので、間接的にほんのりと香り付けする方法をご紹介しています。 優しく穏やかな香りは人の気持ちをほぐし、安らぎと癒しの効果があります^ ^和のアロマを使うとお正月らしさがより演出できます☆ ハガキに香りを残るようにするポイントや手軽に香り付けする方法、お正月におすすめのアロマをご紹介しています。年賀状の香り付けにおすすめのアロマはこちらから☆そして、大掃除も12月のミッションです。 何とか年内に!毎年滑り込みセーフで終わらせていますf^_^;アロマテラピーを楽しむようになって、身近になったアイテムがあります。 それを使うと汚れもピカピカ☆大掃除に役立つ、アロマオイルと使い方何より身体に優しく、 気持ちも明るく(面倒だなという後ろ向きな気持ちが軽減されます。笑)掃除に取り組めます☆仕事柄もありますが、そもそもアロマオタクなのでたくさんのアロマオイル(精油)があります。 使い切れなかったもの、酸化してしまったもの、この機会にアロマの大掃除も兼ねて使用するようにしています。リモネンという成分を多く含む柑橘系は油汚れに適しています。 柑橘系は揮発しやすく、酸化しやすいので使用期限が半年程度と短いものが多いので、 使い切れなかったものを大掃除で使用します^ ^相変わらずのお手軽アロマの活用法ですが、 すぐにできる、作る手間が掛からないことも暮らしの中で取り入れやすいポイントかなと思っています。簡単!手作りお掃除グッズの作り方はこちらから☆THE AROMAは、 「日本の四季にそった、健やかな暮らし」 季節の流れにそって、健やかに美しく生きることを大切に考えているショップです。 自然を愛で、暮らしを楽しみ、愛する家族との時間を大切に過ごす。そんなアロマライフを皆さんと一緒に楽しめるショップでありたいと思っています^

お部屋の匂い、大丈夫ですか?アロマ室内芳香の効果的な使い方

室内芳香室内芳香とはアロマオイル(精油)をディフューザーなどを用いて、室内に香りを拡散させるものです。お部屋の空気の殺菌や浄化、リラックス効果などが期待できます。フラワーショップを営む友人から定休日明けにショップに行くと匂いが気になると相談を受けました。特に夏の間は水も腐りやすいでしょうし、来客がある空間は特にイメージにも影響するので気になりますよね。相談をもらってから、おや?我が家は大丈夫だろうか?と考えてみたところ、ワンコも一緒に暮らしているので改めて家の匂いについて見直してみました。

【お知らせ】コンビニ払いの利用が可能になりました。

日頃より、当店をご利用いただき誠にありがとうございます。本日より【コンビニ払い】のご利用が可能になりましたので、ご案内申し上げます。全国43,000店以上のコンビニエンスストア店頭でのお支払が可能になりました。ご利用可能なコンビニエンスストアは以下になります。各コンビニエンスストアでのお支払方法などの詳細は「ご利用案内」に記載しております。ご利用の際はご確認いただけますと幸いです。なお、コンビニ払いでのお支払は現金のみとなりますので、ご注意くださいませ。皆様にご利用いただきやすいサイト作りに努めて参ります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。