お正月太り解消におすすめのアロマ4選 

忘年会にクリスマス、お正月に新年会と年末年始は外食の機会が多い時期です。
美味しいものがいっぱいでついつい食べ過ぎてしまいます(^_^;)
冬は代謝が落ちる時期なので太りやすい季節でもあります。
なおかつ、年齢を重ねると痩せにくくなることもあって…
脂肪や老廃物を溜め込まないこと、代謝を上げることも大切なポイントです!
正月太り解消におすすめのケアとアロマオイル(精油)をご紹介します☆

簡単!こころもからだもスッキリケア

ちょっと重くなってしまったからだをスッキリさせる手軽なセルフケアをご紹介します。
アロマオイル(精油)はこころにも同時に働きかけるので、
からだとこころを同時にスッキリさせて心地よく一年をスタートさせましょう^ ^
特に冬の時期は寒さで代謝も落ちやすく、血液循環が滞ると老廃物も溜まりやすくなります。
からだもこころも余計なものは溜め込まないことを大切にしています☆
ここでは代謝を上げること、老廃物を溜めないことをポイントにご紹介します。

アロマで基礎代謝を上げて痩せやすい体質をつくる!

基礎代謝、ダイエット特集などでもよく見かける言葉です。
基礎代謝とは、
からだを安静にしていても生命活動を維持するために必要な最小限のエネルギーのことです。
この基礎代謝量が多いと消費されるエネルギー量も多く、太りにくい体質に繋がります。
しかし、年齢を重ねると基礎代謝は低下するので太りやすくなってしまいます(^_^;)
血流を促進することで基礎代謝量を上げる効果も期待できるので、
アロマを使って太りにくいからだづくりをしましょう☆

・からだを温めるアロマバス

アロマバスは浴槽にアロマオイル(精油)と基材と呼ばれるベースを合わせて入れます。
アロマオイル(精油)はお湯に混ざらないこと、
精油の成分の中には肌に直接触れた場合に刺激になるものがあるため基材の使用が推奨されています。
基材は天然塩やハチミツ、キャリアオイル(植物油)などが一般的です^ ^
血行促進や発汗を期待する場合は天然塩、保湿はハチミツやキャリアオイルがおすすめです。
キャリアオイルは浴槽が滑りやすくなること、
他の基材に比べると掃除にやや手間がかかることがありますので予めご注意ください。

アロマバスの作り方
全身浴の場合は基材大さじ1程度に精油を2〜5滴程度入れて混ぜます。
お湯をはった浴槽に入れてよくかき混ぜます。

・循環を促すアロママッサージ

キャリアオイル(植物油)やアロマ用マッサージクリームにアロマオイル(精油)を混ぜて、
からだに塗ってマッサージをする方法です。
血液やリンパの循環を促して、血行促進や老廃物の排出が期待できます。
セルフケアでのマッサージには脚がおすすめです☆
むくみの解消はもちろん、脚は全身の血液を巡らせる働きがあるので血行促進にも効果的です^ ^
オイルやクリームを手に取ったら足首から太ももに向かって脚全体に伸ばします。
特にふくらはぎを指圧したり、下から上に向かってマッサージすると効果的です。

・マッサージオイルorクリームの作り方
容器にキャリアオイルorクリーム10mlを入れて、精油を2〜4滴程度入れて混ぜます。
マッサージオイル(クリーム)は使用前にパッチテストを行い、
マッサージオイル(クリーム)は使う分だけ作りましょう。

おすすめのアロマ

お正月太り解消におすすめのアロマをご紹介します^ ^
血行促進や冷えにはヨモギがおすすめです。
ヨモギは水溶性アロマなのでお風呂にそのまま入れたり、クリームでのマッサージが使い易いです☆
むくみには北山杉や月桃、冷えには柑橘系が効果的です。
冷えを解消し、血行促進作用のあるアロマで代謝を上げて、リンパや血液循環を促して体内の老廃物を流しましょう。
 

血行促進・老廃物を排出

yuica select エッセンシャルオイル 檸檬(レモン) 果皮
1,200円(税込 1,296円)