アロマで出来る、風邪予防

 

「 1日1個のリンゴで医者いらず」イギリスのことわざです。
風邪を引くと母がリンゴのすりおろしを作ってくれました^ ^
そんな愛情がとても嬉しかったので、
我が家でも家族の健康管理はできるだけ優しいものを使うように心がけています。
植物由来のアロマは優しいだけでなく、効果・効能を持ち合わせているので、
家族の健康管理にはもってこいのアイテムです☆
誰かが風邪を引くと、家族で順々にうつっていく、終いには一周してまたうつる。
今年こそは家族全員、風邪知らずで過ごしませんか? 

風邪を予防する、3つのポイント

 

風邪を引きにくいからだや環境をつくること、
我が家では日頃の健康管理と合わせて気をつけています。
それでも引いてしまうこともありますが、日頃の管理のお陰か長引かず、重くならずに済んでいます^ ^
ここでは3つのポイントに沿ってご紹介します☆

乾 燥

風邪やインフルエンザはウイルス感染によって発症する呼吸器感染症です。
乾燥する時期はのどの抵抗力も弱くなりがちなので、
のどに潤いを与えて、細菌やウイルスを抑えるようにしましょう。

ウイルス

ウイルスの活動を弱める環境づくりも大切です。
秋から冬にかけては特に室内も乾燥しますので、細菌やウイルスが蔓延しやすい時期です。
家族が健康で過ごすため、室内環境のケアにもアロマが役立ちます^ ^

免疫力

からだの抵抗力(免疫力)を高めて、感染を予防することも大切です。
免疫力が高まると自己治癒力も高まります☆
風邪だけでなく、体調管理全般に関わることなので続けていきたいことです。

おすすめの使い方

 

我が家で実践していること、本当に手軽です^ ^
手軽なので続けられる、これも大切なポイントだと思っています。
慣れてしまえば誰でもできるようになるので、主人も自らやってくれています。
(お子さんには大人が付き添って行うようにしてください。)

乾 燥

乾燥には「アロマうがい」が効果的です。
コップ1杯程度(約200ml)にアロマオイル(精油)を1〜2滴入れて、うがいをします。
細菌やウイルスが侵入しやすいのどを殺菌して、感染を予防します☆

ウイルス

ウイルスの活動を弱めるためには「室内芳香」がおすすめです^ ^
特に家族の誰かが風邪を引いている場合、他の人にうつさないためにも室内環境を整えましょう。
香りが拡散しやすいディフューザーを使うと、香りの成分を空気中に拡散しやすくなります。
 

免疫力

免疫力を高めるにはからだを温めること、「アロマバス」がおすすめです☆
大さじ1程度の天然塩にアロマオイル(精油)を3〜5滴程度を混ぜて、浴槽に入れてよく混ぜます。
天然塩には発汗や加温作用があるので、アロマと相乗効果でより効果的です。

おすすめのアロマ

風邪の予防におすすめのアロマをご紹介します^ ^
和(国産)のアロマは香りも優しく、どこか懐かしくて、家族みんなで楽しめるアロマです☆
また、100%天然のきちんとしたアロマを使うことも大切なポイントです。
香りの良さは使っていただくと実感していただける自信があります^ ^

うがいにおすすめ!

yuica select エッセンシャルオイル 檸檬(レモン) 果皮
 1,200円(税込 1,296円)

アロマバスにおすすめ!

yuica select エッセンシャルオイル 柚子(ユズ) 果皮【5ml】
1,600円(税込 1,728円)

 

この他にティーツリーやユーカリ、ラベンダーなども風邪予防におすすめです☆
日頃から、からだを温めて、質の良い睡眠、栄養のある食事を摂るように心がけましょう。