dark_logo


人気の京都産アロマが続々と再入荷&新登場です!

2019.6.14号


こんにちは^^
THE AROMA 伊藤歌奈子です。

いよいよ梅雨のシーズンが到来ですね。
雨にうたれて色鮮やかな紫陽花が美しさを増すころ、
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?^^

メールが正しく表示されない方はこちらをご覧くださいませ。

うっとおしい梅雨の時期も快適に過ごせる!!
すっきりとした香りのアロマたちが続々と再入荷&新登場しており、
私自身もその心地よさに魅せられてクンクンしてまして、笑
メルマガを送信させていただきました☆(^-^)

皆さまにも楽しんでご覧いただけると嬉しいです♪

さて、今回のメールマガジンは、
じめじめした梅雨の時期にもおすすめ!
和の香りがお好きな方は必見!!の
人気の京都産アロマが続々と再入荷&新登場です!

ということで^^
京都産アロマ 人気の理由をご紹介させていただきます♪♪

本日のメルマガですが、
私自身の京都産アロマに対する想いも熱く入ってしまい長いですf^_^;
素晴らしいのは香りだけではない!ということを
皆さまと分かち合うきっかけにできましたら嬉しいです。

いつもメールマガジンをお読みいただき、
誠にありがとうございます♪
今回もお付き合いの程、どうぞよろしくお願いいたします☆

murayama01

人をつなぎ、世代をつなぐ香り

村山寛さんは京都の奥座敷「京北」の地で
六代続く林業・農業を営みながら、国産アロマの製造を行っています。

なぜ村山さんがアロマを製造することになったのでしょうか。
そこには時代の流れと次世代への想いがありました。

かつての京北は京都府の木「北山杉」のブランドに支えられ、林業の盛んな地域でした。
今では時代の流れと共に生活スタイルが変化し、
その影響で賑わっていた北山杉の生産業者は激減していきます。

それに伴い手入れのない山は杉や桧に覆われて、林業家の高齢化も重なり、
山は次第に荒れていきます。
大雨が降れば、山も崩れ川も崩れていきます。

北山の山林をこの状況から何とか脱却する方法はないだろうか?
北山杉の活用法を模索していたとき、村山さんに気づきが起こります。

「北山杉」ブランドのアロマオイル(精油)をつくろう。

そこから試行錯誤を繰り返しながら、
村山さんの想いはかたちとなって
京北の地で「北山杉のアロマオイル(精油)」が誕生しました☆

この香りに触れていると感じることがあります。
アロマを使うことは地域の産業を応援すること、
香りの向こう側を知ることは生産者さんの想いを共有すること。
香りには人をつなぎ、世代をつなぐちからがあると思うのです。

六代目から七代目、八代目のお孫さんにもつながる活動を、
そして、この活動を北山丸太などの基幹産業である林業の再評価につなげたい、
村山さんのつくる香りは地域と自然、次世代への愛が詰まった香りです。

地域のこと、次世代のこと、自然のことを想って
アロマという新しい分野にチャレンジした村山さんの熱意と優しさが香りに反映されています。

suginosei_seisan

こだわりの抽出方法!手間暇が違います!!

村山さんの工房では京北という生まれ育った土地の資源を活かし、
燃料の薪は山地残材を有効活用、蒸留用水は地元の銘水を使用しています。
(燃料に薪!水蒸気蒸留法の中でも珍しいことです。)

アロマとは無縁だった村山さんがアロマオイル(精油)の抽出を行って
安定供給や確かな品質の製品に仕上げるまでには大変なご苦労があったことと思います。

村山さんのつくる香りには特徴があります。
どの香りにも「あたたかさと優しさ」を感じます^^

地域や次世代を想う気持ちと
エコロジカルで自然に優しい抽出方法が
香りにもあらわれているのです☆

sugi_image01

京都産アロマはエネルギーがすごい!!

山に自生している北山杉や黒文字、山椒を原料にしています。

京都の夏は暑い!!!
そして冬は寒い!!!!ことは皆さまもご存知かと思いますが、
厳しい自然環境の中で生き抜いた植物のエネルギーはすごいものです☆

採ってすぐに抽出しているので、
生きた植物のエネルギーが含まれているように感じるのです。

北山杉や黒文字、山椒精油の香りを
深呼吸に合わせて深くゆっくりと吸い込んでみると
そのエネルギーを感じていただけると思います(^-^)

北山杉と山椒はすっきりと香り立った後に
ダイナミックな強さと言いましょうか、
一言で表現するのが難しいのですが確かに感じるものがあります。

黒文字精油は、やさしく穏やかですが、しっかりと香り立つのです。
じわりじわりとエネルギーが広がっていく、そんなイメージです☆

まだまだお伝えしたいこともあるのですが、
文字数の関係でここまでにいたしますf^_^;

作り手さんのこと、産地のことをご紹介している
「香りの向こう側にある、物語」もぜひご覧いただけると嬉しいです♪♪♪
そして京都の香りを知っていただけると
とっても嬉しいです♪♪♪(^-^)

kitayamasugi _top001

エッセンシャルオイル(精油) 北山杉(キタヤマスギ)枝葉 【5ml】

kuromoji_top01

エッセンシャルオイル(精油) 黒文字(クロモジ)枝葉 【5ml】

sansyo_top001

エッセンシャルオイル(精油) 山椒(サンショウ)枝葉 【5ml】

どれを選ぶか迷ってしまいますよね。笑
各商品ページに詳細をご紹介しておりますので、
じっくり迷ってくださいませ^^
とはいえ、ピンときた感じ、直感を大切に☆
やはり何事も直感!そしてワクワク感です!(^-^)

kuromoji_omake

京都産精油をご購入いただいた方に
先着で黒文字の輪切りを同封させていただきます☆

アロマを垂らしてディフューザーとして、
これから精油が採れるのねと眺めていただいても^^
香りを嗅いでみたりと使い方はご自由に(^-^)

数に限りがございますので、なくなり次第終了となります。

 


 

△編集後記▼

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました☆
今回もお付き合いありがとうございます♪

この時間になると今日の夕食はどうしようかしら、と悩みます。
食べたいもの、特になし。笑
昨日は今年初めてのトウモロコシご飯をしました☆
ちょっと早いかなと思ったのですが、甘くてとても美味しかったです(^-^)

いつもメールマガジンをお読みいただき、
誠にありがとうございます☆

皆さまのあたたかいお気持ちに心から感謝いたします。

気温差や天候も不安定な時期ですので、
どうぞ体調管理にお気をつけてご自愛くださいませ。
皆さまのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます☆

いつも当店からのお知らせをあたたかく迎えてくださり、
ありがとうございます。

ご関心をいただく機会も増え、商品の欠品が多く大変申し訳ございません。
ネットショップではありますが、当店は読みものページが多かったり、
他のショップ様とは異なる点もあるかと思います。

買っていただくためのネットショップではなく、
皆さまの知りたいという気持ちや暮らしを豊かに、
毎日を健やかに楽しく過ごすためのお役に立てるショップでありたいと思っています。

香りのある暮らしの素晴らしさ、
これからも皆さまと共に作っていけたらと思います^ ^

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

InstagramとFacebookの手軽さからアメブロの更新が滞りがちになっています^^;
最新情報はどちらかに掲載していることが多いので、
もしお手間でなければフォローやいいねをしていただけると嬉しいです。
いつも当店をあたたかく迎えてくださりありがとうございます。

和のアロマの情報や日々のことはインスタグラムやブログにupしています。
よろしかったら遊びに来ていただけるとうれしいです♪

THE AROMA インスタグラム
私(伊藤歌奈子)インスタグラム

日本の香り日記(ブログ)

THE AROMAに関する情報はFacebookページにて随時更新しています。

THE AROMA Facebookページ

アロマオイル(精油)やディフューザーに関する情報サイトも更新しています☆

AROMA OIL GUIDE(アロマオイルガイド)

アロマディフューザーガイド

アロマに関するイベントや新商品、お得な情報を発信しています☆

JAPO AROMA

________________________________

THE AROMA 責任者 伊藤歌奈子

配信中止をご希望の方は、以下の手順にて解除手続きをお願いいたします。
■会員様の方は以下の通りにご変更くださいませ。
マイページ>お客様情報>
メールマガジン配信「希望しない」を選択>
「確認画面に進む」をクリック>「この内容で変更する」をクリック

パソコンからはこちら↓
マイページにログイン

スマートフォンからはこちら↓
マイページにログイン

*わからないことがございましたら、
info@the-aroma.jpまでメールにてご連絡くださいますようお願いいたします。

===================================
THE AROMA カスタマーセンター

◆お問い合わせフォーム
└→URL: http://the-aroma.jp/contact

◆メールでのお問合せ
└→info@the-aroma.jp

運営・配信元:一般社団法人 日本の香り推進機構

===================================
 THE AROMA NEWSに掲載された記事を許可なく転用することを禁じます。
 Copyright (C) Japan Aroma Promotion Organization,Ltd. All rights reserved.